診療時間

 

平 日 

午前 9:00~11:30

午後 3:30~  7:30

 

土曜及び祝日

午前 9:00~11:30

    

 20台駐車出来ます

      〒355-0815

  埼玉県比企郡

  滑川町月の輪

   3-7-9

  ながやち接骨院

 ℡ 0493-63-2088      

患者様の声が更新されております。

是非是非ご覧ください。

また、患者様の声を投稿して頂いた皆様、感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。

 

滑川町月の輪 


ながやち接骨院です

 

 (旧からこ接骨院)

 


初めての方にも安心して治療を受けていただけますように

料金や受付時間・休日、院内の様子等をまとめてあります

 

なお、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい

スタッフがわかりやすくご説明いたします

 

 

0493-63-2088 ながやち接骨院


What's New ・・・ お知らせです ・・

 

往診致します。受付へお問い合わせ下さい。

 

    

    10月は8日が午前中診療です。

 

     11月は3日と23日が午前中診療です

  

都合により、診療時間変更や臨時休診等の場合もありますので

ご了承下さい。

その都度ホームページに掲載致しておりますのでご確認願います。

 

<好評の豆知識です。お楽しみくださいね!>

                                             1810
基礎データー広島県

 広島県は、中国地方中部、瀬戸内海に面する県です。
 明治期以降、陸海軍の軍事施設が多く、軍需産業中心に工業化が進展しましたが、第2次世界大戦末期の空襲、原爆投下で壊滅的打撃をうけました。
 戦後、奇跡的復興をとげ、中国・四国地方の中枢機能をもつ広島市を中心に工業やサービス業が大発展しています。

基礎データー広島県の基礎データー
(県章、位置図、県章の由来、県庁、面積、人口)

広島県の県章 広島県の位置地図

      広島県のシンボル              広島県の位置図

シンボルの由来
 広島県の頭文字の「ヒ」を図案化し、県章としています。
 円によって県民の和と団結を表現し、その重なりによって伸びゆく広島県の躍進と発展を象徴しています。
(昭和43年7月16日制定)

県庁 広島市。
面積 8478km2。
人口 287万6106人。

シンボル(県花、県木、県鳥など)広島県のシンボル
(県木、県花、県鳥、県の魚)

県木・県花
モミジ(紅葉)
 カエデは古く「蛙手(かえるで)」とよばれ、葉の形がカエルの手に似ていることから名づけられました。
  また、モミジともいいますが、これは秋に紅葉する木の中で、カエデ類がきわだってうつくしいことから、本来は木々が色づくこと全般をいう「もみじ」の語が、とくにカエデ類をさすようになっていったものです。
 日本は世界でも有数の紅葉のうつくしい国であり、春の花見同様に、秋の紅葉狩(もみじがり)も古くから人々の生活にとりいれられてきました。
 モミジは広島県全域に分布し、特別名勝三段峡、名勝帝釈峡、日本三景宮島などモミジの名所も数多いことから、県の木に制定されました。
 なお、県の花は正式には決められていませんが、県民になじみ深いモミジを県の花としています。
(昭和41年9月12日制定)

モミジ(紅葉)の写真
広島県の県木・県花 モミジ(紅葉)

県鳥
アビ
 アビとは、水にもぐるアビ属の鳥5種の総称です。
 重量感のある嘴(くちばし)はまっすぐで、するどくとがり、体は長くて、がっしりしています。
 細くて短く、先のとがった翼と、短くてかたい尾羽があります。
 足は短く、3本ある前足ゆびには水かきがついています。
 足は体の最後部にあるので、地上をあるくことはできません。
 そこで、湖岸や沼や低湿地に巣をつくり、水面まですべっております。
 巣は水生の植物を簡単に重ねたものが多く、メスは暗褐色からオリーブ色がかった卵を2個うみます。
 おもに魚を食べ、たくみに潜水して魚を追跡する習性から、ヨーロッパではdiver(ダイバー)とよばれています。
 瀬戸内海の一部の島では、この習性を利用して、アビにおわれた小魚をねらうタイやスズキをさらに漁民がつりあげる、鳥持網代(とりもちあじろ)という漁法があります。
 そのため、この海で冬をこすアビやシロエリオオハムは、大切にされてきました。
 これにちなんで、アビは広島県の県鳥です。
(昭和39年7月13日制定)

写真はハシグロアビ
広島県の県鳥 アビ

県の魚
カキ(牡蠣)
 カキは、イタボガキ科に属する二枚貝の総称です。
 現生のカキの種類は50種をこえますが、食用にできるのは一部です。
 広島のカキは、約450年前から養殖されていたといわれる、広島県の代表的な水産物です。
 現在、生産量では全国シェアの約6割を占め、全国に圧倒的なファンを獲得しています。
(平成2年9月6日制定)

カキ(牡蠣)の写真
広島県の県の魚 カキ(牡蠣)

観光地広島県の観光
(観光名所、世界遺産、特産品、動物園と水族館とテーマパーク)

観光名所
厳島神社
 日本三景のひとつである厳島は神の島として保護され、島の中心の弥山には現在も原始林がのこります。
 弥山の北東麓(ほくとうろく)に鎮座する厳島神社は、平氏滅亡後も人々にうやまわれてきました。
 広島県宮島町。

厳島神社
厳島神社

滑川町月の輪 ながやち接骨院  電話 0493-63-2088