診療時間

 

平 日 

午前 9:00~11:30

午後 3:30~  7:30

 

土曜及び祝日

午前 9:00~11:30

    

 20台駐車出来ます

      〒355-0815

  埼玉県比企郡

  滑川町月の輪

   3-7-9

  ながやち接骨院

 ℡ 0493-63-2088      

 

滑川町月の輪 


ながやち接骨院です

 

 (旧からこ接骨院)

 


初めての方にも安心して治療を受けていただけますように

料金や受付時間・休日、院内の様子等をまとめてあります

 

なお、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい

スタッフがわかりやすくご説明いたします

 

 

0493-63-2088 ながやち接骨院


What's New ・・・ お知らせです ・・

 

往診致します。受付へお問い合わせ下さい。

 

 

     6月は祝日がありませんので通常診療です。

 

     7月16日は祝日ですので午前中診療です。

 

     8月は11日~14日まで休診になります。

  

都合により、診療時間変更や臨時休診等の場合もありますので

ご了承下さい。

その都度ホームページに掲載致しておりますのでご確認願います。

 

<好評の豆知識です。お楽しみくださいね!>

                                             1806
基礎データー兵庫県

 兵庫県は、近畿地方の北西部を占める県で、北部は日本海、南部は瀬戸内海にのぞみ、淡路島をふくみます。
 南東部の大阪湾沿岸は、阪神工業地帯の中枢部で都市化がすすみ、南西部の播磨灘沿岸は、鉄鋼、機械、電機など重工業中心の播磨工業地域になっています。
 対照的に北部の但馬(たじま)地方や丹波、播磨の山間地は過疎化になやんでいます。
 1995年(平成7)1月17日の阪神・淡路大震災で、神戸市と阪神の各市および淡路島北部は犠牲者6400人を超す大きな被害をうけました。

基礎データー兵庫県の基礎データー
(県章、位置図、県章の由来、県庁、面積、人口)

兵庫県の県章 兵庫県の位置地図

      兵庫県のシンボル              兵庫県の位置図

県庁 神戸市。
面積 8394km2。
人口 559万8053人。

シンボル(県花、県木、県鳥など)兵庫県のシンボル
(県木、県花、県鳥)

県木
クスノキ(楠)
 クスノキは、光沢のある葉を密生させ、雄大な樹形となる常緑の巨木です。
 関東地方以南の日本の山野に自生するほか、台湾、中国南部、インドシナ半島にかけて分布します。
 日本では古くから神社や寺によく植えられ、官庁や公共施設の周囲、暖地の街路樹などにもちいられています。
 高さはふつう20~25m、ときに50m以上、幹の直径6~8mに達するものもあります。
 樹皮は暗褐色で、縦に細かくさけ、葉は長さ6~12cmの楕円形で先はとがり、縁が波うって表面に光沢があります。
 クスノキは樹木全体に樟脳をふくみ、さわやかな香りをはなちます。
 材はうつくしい木目をもち、虫害に強い特性があることから神社や寺の柱、仏像や欄間(らんま)などの彫刻、木魚(もくぎょ)などに賞用されるほか、家具、船舶、楽器などにつかわれます。
 ちなみに樟脳油は、防虫剤、消臭剤になります。
 強健で雄大な姿が県のイメージと合い、大きく形もよいことから県の天然記念物に指定されている樹もあります。

クスノキ(楠)の写真
兵庫県の県木 クスノキ(楠)

県花
ノジギク(野路菊)
 ジジギクは、本州西部、四国から九州にかけて分布する野菊の一種です。
 栽培種の「家菊」の原種の一つです。
 葉の裏に灰白色の毛が密生し、頭花は3~5.5cmほどで、茎の先に散房状につきます。
 NHKが郷土の花を募った時、兵庫県の花として選ばれました。

ノジギク(野路菊)の写真
兵庫県の県花 ノジギク(野路菊)

県の鳥
コウノトリ(鸛) 
 コウノトリは、全長115cmほどのコウノトリ科の鳥で、ヨーロッパからインド北部で繁殖し、アフリカからインド南部で越冬します。
 かつて日本でも繁殖していましたが、現在は中国大陸からまれに飛来することがある程度です。
 姿形がよく似ているため、ツルとまちがわれることが多いですが、コウノトリのほうが嘴(くちばし)や首が太いのが特徴。
 昭和31年に特別天然記念物に指定されました。
 兵庫県などで飼育されており、姿も色もツルに似ています。

写真はアメリカトキコウ
兵庫県の県鳥 コウノトリ(鸛)

観光地兵庫県の観光
(観光名所、世界遺産、特産品、動物園と水族館とテーマパーク)

観光名所
神戸の「百万ドルの夜景」
 夜景の名所は世界中にありますが、その中でも特に有名な夜景の1つが、神戸の「百万ドルの夜景」です。
 写真左にみえるポートアイランドではその完成を記念して1981年(昭和56)に神戸ポートアイランド博覧会(ポートピア)が開催されました。
 島内には2万人が居住可能な住居や公園、遊園地、展示場などがあり、市の中心地三宮とはポートライナーでむすばれています。

神戸の「百万ドルの夜景」 
神戸の「百万ドルの夜景」

滑川町月の輪 ながやち接骨院  電話 0493-63-2088